忍者ブログ
「パーキッツステーション」付属のブログです。 本館の「パーキッツステーション」はTOPページのみリンクフリーですが、ブログに対しては完全にリンクフリーです。 「パーキッツステーション」とこのブログは、ファンが運営するサイトで、パーキッツの公式コンテンツではありません。
[28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポップンミュージック15アドベンチャーの公式サイトが更新されて、ピンキッシュ(つぼみ)の紹介ページにパーキッツによるコメントが掲載されました。
また、曲バナーの隣のボタンを押すと曲の試聴ができます。


フルサイズバージョンについてのコメントや、ポップンミュージックに曲を提供するにあたっての話などがありますが、中でも注目なのは、「担当キャラクターをポエットにするということで、それにあった曲を作る」という注文だったという話だと思います。
そこまで具体的にテーマを決めて作ったりするんですね。
ポップンミュージックシリーズに毎回のように曲を提供しているパーキッツならではの仕事ですね。


※ポップンミュージックを知らない方のために解説
ポップンミュージックは曲ごとに担当キャラクターがいて、曲が流れている間担当キャラクターがいろいろな動きをします。
主に初期のシリーズでパーキッツが提供した曲はポエットというキャラクターが担当しています。(具体的には恋のシャレード、水中家族のテーマ、Over the Rainbow、それから、HAPPY MUSIC、うぐいす、Filament Circus)
(恋のシャレードは違いました)

ポップン10以降は他のキャラクターが担当していたので、今回は久々にポエットを起用して、それのイメージにあった曲を作ったようです。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
恋のシャレードは、ポエットじゃないですよ(汗)
miho 2007/05/07(Mon)20:48:41 編集
ご指摘ありがとうございます
間違えてました…記事を訂正させていただきました。
ハル URL 2007/05/08(Tue)21:20:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新アルバム・パラボラ
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[11/18 チアキッシュ]
[11/18 canon eos 600d kit]
[05/16 ハル]
[05/16 ハル]
[05/16 tomo]
最新TB
プロフィール
HN:
ハル
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]